病院からのお知らせ




2016夏休み特別企画・自由研究のお手伝い
獣医さん体験@犬猫の病院しん

自由研究お手伝い企画

↑2013年版はこちら

昨年好評をいただいた子供たち向けの企画です。
前回の反省点をふまえて、今年も開催。

****こちらの企画は終了いたしました****




ご来院時はリードにつなぐかキャリーバッグに入れてお連れください
待合室での事故や感染を防ぐ為に、ご協力をお願い致します。

動物病院という場所は、犬猫にとってはとても危険な場所であるという事を再認識してください。
また、いろいろな犬猫が集まる場所でもあります。
犬が嫌いな犬や,犬のことを怖いと思っている猫の飼い主さんもいます。
怪我をしている子もいるし、病気で安静にしなければいけない子もいます。
感染症にかかっている子も来院します。
お互いにルールを守って気持ち良く病院をご利用ください。





狂犬病済票発行・新規登録ができます。
当院窓口において保健所業務の代行を行います。
狂犬病ワクチン接種時の済票発行・新規登録・内容変更等お気軽にお問い合わせください。
狂犬病予防月間は4月から6月です。
病院でのワクチン接種を希望する方でも、保健所から届く通知ハガキをお持ちください。



地域の獣医師会に所属しております

東京都獣医師会
東京都獣医師会江東支部
東京イースト獣医協会
日本獣医疾病統計研究会

詳しくは各会サイトをご覧下さい。



本の監修をお手伝いしました
2009年6月発売
しつけ相談でお世話になっている井原先生が監修した本です。
医学監修として参加させていただきました。

一人暮らしの方だけでなく、犬を飼っている方みなさんに参考になればと心がけてあります。
思いがけず良い書評をいただいている本です。
2009年10月発売
CREADOG No2

「一人暮らしのドッグライフ入門」というコーナーを担当しました。

女性誌ということもあり、グッズの紹介などもまじえて、
一人暮らしの女性をターゲットに考えた内容になっています。

2011年10月発売
愛犬生活のアドバイスを加味した飼育書です。
写真家藤代冥砂さんの愛犬たちが活躍しています。

「犬語の教科書」
実用書出版のお話しいただいて快諾したのですが、
タイトルを聞いた時には、いろんな意味でどうしようかと思いました。
なんとか形になったかなと思っています。


「訓練」や「しつけ」ではない「教育」という考え方、私たちの推奨している愛犬育児がどういうものか伝えられたら幸いです。育児や教育においては、押し付けたり強要するだけではうまくいかないこともあります。相手の気持ちを知ろうとする事がまず入り口になります。

詳しくはこちら 池田書店のサイトへ
2011年12月発売
こいぬいっぱい めちゃかわめいろブック

小学生低学年向けのもので、迷路やさがして遊びといった知育書です。
飼い方やしつけ、犬図鑑などの監修を担当しました。

詳しくはこちら 金の星社のサイトへ
いずれも 病院(受付と待合室)にも置いてあります。
こちらはご自由にご覧ください。


お読みになった方、ぜひ感想や改善点などご指導をいただければと思います。

トップ 院長挨拶 病院施設 お知らせ 病院案内 診察時間 しつけ相談 パピーパーティー トリミング お預かり 求人案内 病気の話

 
〒135−0023
東京都江東区平野3−2−3
TEL 03−3642−9901 
Shin HOSPITAL for DOG & CAT All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、犬猫の病院しんに帰属します。
許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。